当代表処領事部の問合せ電話とメール激増への対応について、皆様のご理解とご協力を

当代表処領事部の問合せ電話とメール激増への対応について、皆様のご理解とご協力を

一、当代表処領事部のロビーは「3密」のリスクが高い場所となっています。クラスター感染のリスクを避けるため、領事業務の申請案件には必ず事前予約をお願いしています。現在、電話予約後、約3~4週間後にご来処いだき申請となりますので、予め計画を立て早めの準備をお願いします。また、関東地方は新型コロナウイルス感染が厳しい状況にありますので、「不要不急」の申請を避けると共に、できるだけ郵送による方法で行い、来処申請の枠を緊急に必要な方のために確保しておけるようご協力をお願いします。

二、毎日、問い合わせの電話件数が膨大であり、問い合わせの方が申請手続きを理解するために、やや多くの時間を費やしてから回答の電話をすることになります。当代表処領事部の5本の電話(問合せ・予約)は通話中の場合、「ツーツー」の音が鳴り続けますが、これは誰も受話器をとらないのではありません。もし、このような場合には、そのままお待ちいただくか、改めてかけ直しをお願いします。一般的には午前9時と午後1時に電話件数が比較的多いですので、この時間を避けておかけください。

三、当代表処が毎日処理しなければならないメールは100通以上あり、回答に約5営業日を要します。何卒ご了承ください。最近は、新型コロナウイルス感染状況に対処するため、国内の領事業務規定が不定期で変更になります。最新情報は、随時当代表処のホームページに掲載しますので、ご利用ください。

四、最近のよくある質問です。ご参照ください。
 1.領事業務手続の予約方法
 2.書類認証の郵送方法
 3.特別入境許可申請の方法と搭乗前のPCR検査についての注意事項
 4.学生ビザの申請方法