中華民国(台湾)109年(2020年)双十国慶節祝賀ビデオを公開

中華民国(台湾)109年(2020年)双十国慶節祝賀ビデオを公開

 台北駐日経済文化代表処(以下、駐日代表処)は10月10日、中華民国(台湾)109年(2020年)双十国慶節祝賀ビデオを公開した。これまで駐日代表処は、双十国慶節レセプションを毎年開催し、日本各界および僑胞らとともにお祝いしてきたが、今年は新型コロナウイルスの感染予防のため、レセプションは開催せず、各界と国慶節の喜びを分かち合うために駐日代表処は双十国慶節祝賀ビデオを制作した。

 謝長廷・駐日代表は祝賀ビデオメッセージのなかで、双十国慶節の由来と台湾における中華民国の民主化の発展、台湾と日本の防疫協力と「善の循環」の実践、近年の台日地方交流の成果などについて語り、同ビデオでは各テーマに沿った映像を挿入している。

 同ビデオは、①謝長廷・駐日代表の祝賀メッセージ、②台湾の医療物資支援、③台日地方交流――の3つのテーマからなり、10月10日より駐日代表処のYouTubeチャンネルおよびFacebook、ツイッター等で同ビデオを視聴することができる。

 同ビデオには、大橋光夫・日本台湾交流協会会長、飯島彰己・東亜経済人会議日本委員会委員長、日華議員懇談会の古屋圭司会長および衆参国会議員の先生方、日華親善協会全国連合会の藤井孝男会長および各会会長、僑務委員および僑胞団体各会長、唐鳳・行政院政務委員ら日本各界および台湾から寄せられた祝賀メッセージも収録されている。

駐日代表処 中華民国(台湾)109年(2020年)双十国慶節祝賀ビデオ
謝長廷・駐日代表 祝賀メッセージ篇
善の循環―台湾医療物資支援篇
台日地方交流篇

【台北駐日経済文化代表処 2020年10月10日】