【8月5日重要なお知らせ】日本の新型コロナウイルス感染状況の悪化に伴う、短期ビジネス関係者の入境にかかる水際措置の一部緩和対象国からの除外

8月5日、中央流行疫情指揮センター(以下、指揮センター)は、日本における新型コロナウイルスの感染状況が急速に悪化していることを受け、短期ビジネス関係者の入境にかかる水際措置の一部緩和対象国から日本を除外する旨発表しました。指揮センターが発出したプレスリリースによれば、主な内容は以下のとおりとなっています。

日本台湾交流協会記事より